2017年11月7日火曜日

改装済

久々のホームグラウンド。
参加者9人。
体験の人もいます。

そこそこ滑りもいい。
体験の人は,最後にはふつうにゲームができていました。見事にドローショット(円の中に止める)も決めてましたよ。

次回は,11月18日土曜日夜10時から。

2017年10月31日火曜日

生涯スポーツとしての仙台カーリング場建設の提案

 盛岡で青森の人と話していたら,青森は60歳以上のカーリング人口がどんどん増えているとのこと。
 カーリングは,瞬発力はいらない。調整力と戦術で強くなれる。
 実際,オータムカーリングは,ぼくたち20歳代主戦の宮城ヤングチームより,宮城の70歳代主戦のチームが上位だった。戦術次第で,ハンデなしで対等の勝負ができる。
 これは,シニア世代にとってはとてもやりがいのあることだ。
 仙台では,練習時間や場所などの問題もあって,シニア世代はぼくもふくめて数人。
 しかし,公立のカーリング場があって,利用料金が低ければ,シニアの需要はかなりあると思える。
 シニアの健康維持のためにも,仙台にカーリング場を建設するというのは,意義あると思うのだけれど,どうだろうか。
 ちなみに,青森は70歳以上は利用料が無料だという。そして,「カーリングができなくなるまではやめない」ということだ。
 
 というわけで,シニア世代にもぴったりの運動,カーリング。
 改装も終わって,次は,11月7日(火)夜8時15分からです。

2017年10月28日土曜日

盛岡オータムカーリング2017へ

 10月最終土日盛岡のオータムカーリング大会へ。
 仙台は,アイスリンクが改装中のため10月は練習できなかったため久しぶりで不安でしたが,なんせ,オジサンのぼく以外はバリッバリッの20代30代の3人。
 ちょっとくらいしょぼくてもスィープで,無理くり伸ばしてくれます。
 しかし,1戦目は,3エンドに5点も決められて負けちゃいました。
 今日はあと2試合。
 明日は1試合プラスアルファ。
 いいドロー決められるといいなあ。


2017年9月30日土曜日

有志の練習にまぜてもらいました

 9月某日。20代30代の人たちは盛岡まで練習に行くといいます。
 そこに,おじさんもまぜてもらいました。
 行ってみると,カーリング専用シートでの練習やゲームが楽しくなってしまって,気づいたら5時間ほとんどぶっ続けでやっていました。
 当然,ぼくは次の日へろへろです。
 若い人たちはちょくちょく盛岡遠征をしているようです。
 でも,ときにはおじさんもまぜてもらえるようにお願いしました。

 11月最終日曜日には盛岡で宮城県カーリング協会の宮城県選手権があります。選手権といいながらも,練習や練習試合が多くなる予定です。


アイスリンク改装中のため次の練習は2017年11月7日です。

 宮城県カーリングの練習場,アイスリンク仙台のまわりの状況がかなり変わってきています。
 もともとセイユーなどのショッピング街の一角だったのが,セイユーは解体,付随するかなりのお店がなくなりました。
 しかし,アイスリンクとなりのジムは好調。今後はさらに拡大するとかしないとか。
 アイスリンクも内外装を改装中で,その関係で宮城県カーリングの練習は10月はお休み。
 次の練習は,11月からです。

11月7日火曜日午後8時15分より午後10時15分(20時15分~22時15分)

11月19日土曜日午後10時00分より午後12時00分(22時00分~24時00分)

12月6日火曜日午後8時15分より午後10時15分(20時15分~22時15分)

12月19日土曜日午後10時00分より午後12時00分(22時00分~24時00分)

 2018年の練習についてはあらためてお知らせいたします。

2017年8月16日水曜日

盛岡ファミリー練習

  急に、家族旅行で泊まれるところを探したら盛岡近くの温泉が。
 せっかくなので、ついでに帰りがけに盛岡のカーリング場へ。
 初めての大学院生の息子にもやってもらって、後半は家族対決。
   ぼくは、まったく止まらずにスルースルー。
   でも、9月からの仙台での練習再開前に、いい練習になりました。